未分類

鹿児島でも中古車が全く売れないトヨタのSAI、買取はどうなる

投稿日:

トヨタという自動車メーカーは、売れ行きが悪いとすぐに生産終了して新しい新規のモデルを出す傾向が強いのに、どういうわけかSAIだけはいまだに延々と売られ続けています。

鹿児島の中古車販売店を見ても、SAIが入ってきてもずっと置かれっぱなしで全然出ていかない、要するに中古車の人気も全くないといえるわけです。中古車で人気のない車は買取店でも安くなるのが相場ですが、この車もその例にもれず、かなり買い叩かれてしまいます。状態が良くて、年式が若くても3桁行くかどうかといったところでしょう。

実際に2010年式のSAIを売った時に状態が悪いのも手伝って、二桁以上にはなりませんでした。売る場所を変えてみて、あちこちあたってみたのですが、どこも同じような査定額で即決するに至りませんでした。最終的にはそういった車であるということを納得して安い金額で売ってしまいましたが・・・残念です。

・たくさん車買取査定をしても無駄

高く売るためにはいろいろな買取店で査定を受けるのが一番いいわけで、自分もそういった手段を取りましたが、このSAIだけは通用しません。国内向けがダメなら海外向けをということで、そういったところで査定をしても同じような金額かむしろ安め、これは海外でのハイブリッドモデルを嫌う傾向があるからだそうです。

ハイブリッドモデルは燃費はいいが、故障した時にそれまで培った修理の技術を活用できないわけで、壊れたら直して何十年も乗るという海外には好かれていません。

国内もダメ、海外もダメ、専門店もないといった状況ではすでに打つ手なしといった感じです。

-未分類

Copyright© 鹿児島 車買取 おすすめ@高く売る査定の方法を紹介!口コミや評判 , 2020 All Rights Reserved.